現金が必要であったこと

数ヶ月前に、以前からほしかったバイクが結構安い値段で見つかったのです。
その店でクレジットカードは使えなかったので、どうにか現金を揃える必要があったのです。知り合いから借りる考え方もあったのですが、購入するものがバイクなのでどうも言い出しにくかったのです。

そんな時に、割と金利の安いカードローンがある事が分かったのです。
とりあえずはちゃんと仕事はしているので、申請をして借り入れが可能であるはずだと確信していました。私が予想していたように、借り入れの申請をするとすぐに許可されて、私専用のカードが提供されました。

そして、必要な金額を揃える事が可能だったのです。
見事念願のバイクを手に入れる事ができたので、ここからはカードローンの返済にお金を使う事になりました。とりあえず満足度が高かったので、他に遊ぶお金はあまり使いませんでした。

すぐに色々なパーツを買いたくなったのですが、とりあえずは返済が全て完了してからの予定にしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>